【お知らせ】4.21

●受け入れ先情報を発信する「hahakoブログ」熊本震災関連を新設しました。

 20日まで流れていたURLは、引き続き東日本大震災関連の情報のみ流します。

>>熊本震災関連の受け入れ先情報は、別のURLになりましたのでご注意ください<<

 

●ネット環境にない方々に情報を届けるための「hahako冊子」を作りました。

 下の「緑のボタン」よりDLして、印刷、配布・掲示などしてお渡しください。

 

●東日本大震災関連情報の登録フォームは、只今対応ができません。

 再開までしばらくお待ち下さい。熊本震災の情報は以下のボタンより登録ください

 

 

●東日本大震災及び原発事故に関わる避難・疎開支援、保養情報などはこちらから。
●熊本震災の情報ページ(ブログ)とは、URLが異なりますのでご注意ください。

「hahako」の活動内容

「hahako」は ボランティアグループです 


●自主避難者を含む幅広い疎開・避難をコーディネート

 3/16に発足後、日本国内・国外に受入れ支援の輪を 広げながら、

 疎開コーディネートや避難相談などを行っています。

 「受入れ提供者」と「疎開希望者」を「つなぐ」 ことを 軸において活動中です。

 

●疎開・避難者のためのコミュニティーの場を提供

 「避難・疎開したいけど、どこに相談したら?」

 「家族や周囲が理解してくれない」 「こんなに不安なのは私だけ?」などなど

 不安や悩みを持つお母さんたちの交流の場として"hahako*cafe"(掲示板)

 を提供しています。

 

●広報活動

 ネット環境にない方々への情報提供(hahakoチラシ)や、メディア、twitter、

 Facebookなどを通しての活動紹介、受入れ先や疎開者からの メッセージを

   伝えるメルマガ (hahako通信)発行などの活動をしています。

 

●ネットワークづくり
 各地で活動している「受入れ支援」のグループと連携したり、 疎開者が疎開先で

 これから疎開される方々をサポートしたりと、いろいろな形でのネットワークが

 国内だけでなく、国外へまで広がってきています。